メインデー
平成29年7月17日(海の日)
担当の竹山コーチ
今年もやってきました、ヴィムが1年でいっちばん盛り上がる日“アニバーサリーメインデー”!!!
まずは、年々グレードアップするダンスショー!
第1部の幕明けを飾ったのは、ヴィムのフラダンススクールの皆様による華麗なステージ。
ハナレイ湾の景色の美しさを表現した『ハナレイムーン』とハワイでのラブソング曲『ブルーハワイ』のステージは思わずうっとりと見入ってしまう魅惑的なステージでした!!
そして第2部ではJAZZダンスレッスン参加の皆様によるキレのあるクールなステージ。
なんと最後の決めポーズ迄の振りは皆さん自身で考えたオリジナルの振り付けだったそうです!
衣装もビシッと決まっていて、ノリの良い音楽とともに最高にクールなダンスが繰り広げられ、会場はステージに釘づけでした!!
この日の為に練習を積み重ねてきたヴィムスタジオスクールのフラダンス&JAZZの皆様、本当にお疲れ様でした!!(左:フラダンス、右:JAZZダンス)
また、ビンゴ大会では今話題の大人気・行列グルメを始め、季節のフルーツから生活必需品まで、今年もたーくさんの賞品が会場に揃いました!!目玉賞品には国内旅行券や東京スカイツリー天望″レストラン634のランチペアチケットをご用意し、皆さん心をワクワクさせながらビンゴ大会はスタート!読み上げられていく数字に歓声や時々溜息(笑)も聞こえ、ビンゴ大会は進んでいきました。終盤では「BINGO!」という声も多くなり、会場の熱気はますますヒートアップ!最後まで大盛り上がりのビンゴ大会でした!!
2017年のアニバーサリーフェアはまだまだ終わりません!お楽しみいただけるイベントをご用意しておりますので、ぜひご家族やご友人と一緒に楽しいひとときをお過ごしくださいね♪
 第32回ボウリング記念大会
平成29年6月21日(水)
引率の竹山コーチ、中村コーチ
梅雨の季節、当日は雨にもかかわらず、ボウリング場では大会前の調整練習されている方もいらっしゃる程、今大会も皆さん意気込みバッチリでスタートしました!!
第32回ボウリング大会記念写真
初参加の方や当日が初顔合わせという方々も個人のスコアの合計がチームのスコアになるヴィムボウリング大会では、ストライクが決まると笑顔でハイタッチをしたり、歓声が上がるなど、同じレーンの仲間と協力し合って、会場は大盛り上がりでした!!
そんな今大会の優勝を飾ったのは、、ヴィムボウリング大会では2度目の優勝!宿谷直樹様です!おめでとうございます!!
プレー後は表彰式を兼ねたランチタイム♪お洒落な隠れ家カフェ「CULUTiCO(カルティコ)」にて行いました。
賞品は、本店へ訪れなければ入手困難な『治一郎の抹茶バームクーヘン』や今メディアで話題の『まぐろの生ハム』等、
中村コーチの地元「静岡県」の名産グルメをご用意し、大変喜んでいただきました。
次大会は12月を予定しています!初参加の方もお待ちしています♪
優勝 宿谷 直樹様 チーム賞 横川様、宿谷様、中野様
 第49回ヴィム杯ゴルフコンペ
2017年5月24日(水)
引率:白石・竹山
総勢71名のご参加のもと、新緑が清々しい絶好のゴルフ日和の中、第49回ヴィム杯ゴルフコンペを開催しました。
スペシャルゲスト、ヴィムでゴルフレッスンしているPGA認定「川口レッスンプロ」が練習場でスタンバイ!スタート前の調整にみなさんアドバイスをもらいイメトレばっちり!モチベーションMAXでスタート!結果はいかに・・・

ヴィムのゴルフコンペの最大の魅力はなんといっても、ラウンド中より盛り上がる?表彰式が醍醐味!岩田昭夫様のヴィム愛を熱く感じる心強い挨拶で幕明け。
栄えある優勝は田口靖夫様。初優勝を飾りました。
場内は終始笑いあり歓声ありの雰囲気で充実した素敵な時間となりました。

たくさんの方に支えられていると感じた今大会、次回はなんと・・・50回を迎えます!日頃の感謝を込めて第50回記念大会としていつもよりさらにパワーアップしたゴルフコンペを開催します!みなさまが絶対笑顔になる盛大な楽しい大会にします!お友達を誘ってぜひご参加ください。
※第50回記念大会ヴィム杯ゴルフコンペ2017年10月25日(水)@高坂カントリークラブ
「朝一打目は今日イチショットでお願いします!!!」
優勝:田口靖夫様
盛り上がる乾杯のご挨拶ありがとうございました!
 石割山ハイキングツアー
平成29年5月17日(水)
引率の鈴木コーチ    
(本当なら後ろには富士山が・・・!)
今年も山に新緑の季節がやってきました!今回は山中湖と富士山を望む『石割山』を中心に、5つの山を縦走ハイキングしてきました。
まず、バスを降りたばかりの私たちの前に立ちはだかるのは・・・
今回のツアーの『裏の目玉』!上を見るのが嫌になる!?
石割神社へ続く、403段の石段へのチャレンジです。
終わったと思ったらまだまだある・・・なんて思いをしながら
皆さん無事、第一の難所をクリアしました!
目に優しい若葉の光と、仲間の励ましがあったから頑張れましたね
そして、やっとの思いでたどり着いた石割神社!
石割山の8合目に位置する、
なんとも不思議で奇妙な巨岩がご神体の神社です。
(写真右)
さらに不思議なことに、なんとこの岩には人が一人やっと通れるような隙間があり、ここを三周すると願いが叶うと言われています。岩の間はひんやりしていて、とても神秘的でした。
まず神様にご挨拶ですね! ここから入ります! バッチリ祈願できました!
無事下山できますね!
山頂まではアスレチックな道のりもあり、足を腰の高さまで上げなくてはならない箇所がいくつも!
また、下山もロープをつたう長〜い急斜面があり、皆さん助け合いながら頑張りました!
女性をサポートする逞しい山男さんもいました!
本来どの山頂からも見ることのできるはずだった富士山には、あいにく重た〜い雲がかかってお目にかかれませんでしたが、なんとか雨には降られず、快適な気温の中で新緑を楽しむことができました。
下山してバスを見つけたときの、皆さんの安堵の表情がとても印象に残っています。
その後は紅富士温泉でバッチリ疲れを癒し、最後は駆け足にはなってしまいましたが、忍野八海へ!
富士山の文化遺産構成資産に指定されただけあり、外国人観光客の方でかなりのにぎわいを見せていました。吸い込まれそうなほど深い池や、池の底にゆらぐ水草までクッキリ見える透明さに、改めて日本一の富士山が造った自然の壮大さを感じました。

今回のハイキングで、改めて体力・気力の自信がついたという方も多いのではないでしょうか。
この達成感・充実感を味わいたい方、ぜひ一緒に山へ行きましょう!
 幸手市さくらマラソン
平成29年4月2日(日)
平成29年4月2日(日)
菜の花と桜の2色のコントラストが圧巻の関東随一の桜の名所、権現堂桜堤を駆け抜ける「幸手市さくらマラソン」にヴィムランナー23名で参加してきました!
雨が続き心配だったお天気も杞憂に終わり、当日は皆さんの願いも通じ、春のぽかぽか陽気の下、マラソンスタート!
全長約1kmに渡って、なんと1,000本以上のソメイヨシノが咲き誇るコースは
残念ながら連日の冷たい風の影響で2〜3分咲きではありましたが、
その足元に広がる菜の花畑は大変見事で十分に春を体感することができました。
走っている最中、苦しい場面も地元の方やお花見に来ている方の声援に背中を押され、
また、美しい景観にも励まされ、気持ちよく走り抜くことができました。
今回はレース初挑戦という方も多くいらっしゃいましたが、2kmと10マイル(16.1km)の体力に合わせて
コースを選択できる大会でしたので、皆さんがそれぞれのペースで楽しめたお花見ランでした♪

走り終わった後は、完走祝いの乾杯とともに、桜の下でお待ちかねのお花見スタート!
いい汗をかいた後の格別の一杯とともにオードブルを仲良く分け合いながら、鰻と鴨のご当地弁当もペロリ♪
花より団子のお花見タイムでした(笑)
お花見後、近くの温泉で汗を流し、心身ともにリフレッシュ♪マラソンで疲れた身体を癒し、帰路につきました。
桜の花は3分咲き程度ではありましたが、皆さんの笑顔は満開!春満喫!のお花見マラソンとなりました。
 井の頭公園お花見祭
平成29年3月29日(水)
引率の竹山コーチ
桜は少し寂しい1分咲き程度でしたが、お天気は晴天ぽかぽか陽気でまさしくお花見日和!!
暖かな日差しが差し込む井の頭公園の桜の木の下で、お花見祭を開催いたしました。
スタッフの黄色いウェアを目印に、続々とお集まりいただき、正午過ぎには会場はほぼ満席に。
なかにはお手製のおつまみやお弁当、お酒をご持参している方もおり、
テーブルには豪華なお料理が並び、まるでランチパーティのようでした。
今日が初対面という方もいらっしゃいましたが、皆様同じヴィムで身体を鍛えている仲間!!
すぐに打ち解け、話に花が咲き、新たなコミュニティが広がっていました。
スタッフも皆様と沢山お話させていただき、絆もより一層深まったように感じました。
今年も終始、笑顔が溢れたヴィムお花見祭となりました。
@ 桜はちょっと寂しい1分咲き・・・? Aそれでも会場は正午には、ほぼ満席に!
Bご来場ありがとうございました!
 志賀高原スキーツアー
2017年
3月3日(金)〜5日(日)
2泊3日
左:前田 中央:中村 右:大桃 宮嶋
今年もいって参りました、志賀高原スキー場!!うわさの爆弾低気圧コンビ大桃、前田に加え、宮嶋と新たに元気あふれるスイミングの中村コーチも加わり、皆さんと志賀高原の広大なゲレンデを滑り倒してきました。
何と3日間、晴天・雪質抜群・気温最高のグットコンディションで過ごすことができ、爆弾低気圧コンビもこれで解散ですね。(笑)(マイナスとマイナスでプラスになりました)
スキーを楽しんだ後には、温泉につかって一日の疲れを癒してくれました。夜の懇親会では最新の撮影機器でとった迫力ある皆様の滑りを見ながら、和気あいあいとスキー談話を楽しみメンバー同士の仲が深まる様子がうかがえました。最終日には小布施にもよりおいしい栗ご膳を皆さんで満喫しヴィムへ帰路。
これからもヴィムスキーツアーは色々なスキー場を皆様と堪能できるよう張り切って参りたいと思いますので、来シーズン「久しぶりにスキーしてみようかなー」、と思っている方、ヴィムのツアーは楽しいですよう〜〜。是非ご一緒しましょう。
フィジカル 前田
 秩父・彩の宝石ツアー
2017年2月1日(水)  
担当:白石コーチ
秩父ツアー第2弾!今回は冬の時期ならではの見どころいっぱいの秩父に行ってきました!
其の@『宝登山蝋梅園』
冬の花「蝋梅」はなんといっても香り!大きく深呼吸したくなるほど香り豊かで一足早い春を感じることができました。

其のA『秩父グルメ』
秩父名物グルメといえばわらじかつ・味噌豚・くるみ汁蕎麦
お店おすすめのわらじかつをひつまぶしのように味わう「わらじかつまぶし」。3段階の食べ方で、飽きることなくいろんな味を楽しむことができました。味噌豚丼もくるみ汁蕎麦も堪能しお腹いっぱい♪

其のB『三十槌の氷柱』
奥秩父ならではの冬の厳しい環境から創られる氷の芸術。青・ピンクなど色とりどりにライトアップされる氷柱はまさに宝石。クリスタルのような美しさで寒さも忘れてしまうほど・・・

みどころそのC『秩父温泉』
美肌温泉の宝庫である秩父。シメの温泉は、ツアーの疲れを癒してくれました。

目で見て鼻・舌・肌で感じるツアーとなりました。ご紹介しきれないほど秩父のみどころはまだまだたくさんあります。今度は春の秩父を訪れたいなー・・・オールシーズンを制覇したいですね!
 第6回スカッシュVIMカップ
2017年1月21日(水)  
担当:白石コーチ
年に一度開催するスカッシュVIMカップは第6回を迎えました。
ビギナーの方も本格的な試合が楽しめ、練習の成果を発揮する絶好のチャンス!コートを機敏に走りボールを追いかけるみなさんの姿は、キラキラしていてとてもかっこよかったです!
団結力が要となるチーム戦は仲間を励ます声でギアチェンジ1UP♪
息遣いが聞こえるほどの熱闘ぶりに見ているこちらもハラハラ(汗)
「スカッシュやってみたいなー」「面白そうだなー」とコートを覗いているそこのあなた!スカッシュ始めてみませんか?スピード感とゲーム性の高さでストレス&運動不足解消!新しいスポーツにチャレンジしましょう!
 尾瀬岩鞍スキーツアー
2017年1月13日(金)〜15日(日):2泊3日  
引率:白石
待ちに待ったウィンターシーズン!
今季1番の寒気により待望の大雪で一面雪景色。新雪がたっぷり積もり、もふもふの感触を確かめながら滑走を楽しみました。
吹雪で霞む中、ぱっと晴れた青空の下、4kmのロングコースを滑り終えると程よい疲労感と達成感でスキーの醍醐味を十分に満喫♪
目玉のカナダスキーツアーは残念ながら中止となってしまいましたが、国内ツアーを至急企画中・・・近日告知予定。乞うご期待!
 おもちつき大会
平成29年1月3日(火)
2017年もいよいよスタート!本年もよろしくお願いいたします。
1/3に、毎年恒例、もちつき大会を行いました。
今回は、担当の楠本が長崎県出身ということもあり、地元で愛されているお雑煮の中に、あんこ入りのお餅をいれました。               
皆様初めてのお雑煮にびっくりされていましたが、大好評でした。         
パフォーマンスには、書道家・中野翔珀(なかの しょうはく)先生をお迎えし、大きな紙に迫力ある文字を書いていただきました。
一筆人筆に魂のこもった文字で、皆様息を呑んで見守りました。          
午後の二回目のパフォーマンスでは、楠本も書かせていただき、貴重な体験となりました!
担当の楠本
今年も皆様のVIMライフが素晴らしいものになりますよう、お手伝いさせていただきます!
よろしくお願い致します。
 秩父夜祭ツアー
平成28年12月3日(土)  
担当の鈴木コーチ
ヴィム初のツアー!日本三大曳山祭のひとつ、秩父夜祭に行ってきました。
12月1日にユネスコの無形文化遺産への登録が決まったばかり・・・その熱気に沸く秩父の街にはたくさんの、人・人・人!(なんと32万人ほど!)賑わう街では、夜の曳き回しに備える華やかな屋台と曳き子達がそのときを待っていました。
夕暮れ時になると屋台の提灯にも火が灯りはじめ、いよいよ屋台が動き出します。
屋台に施された黄金の装飾は、提灯の温かい光でより一層華やかさを増していました。
屋台・笠鉾は全部で6つあり、それぞれの町ごとに特徴があります。
曳き子達の『ワッショイ!』の掛け声とともに街中を練り歩いたのちに、祭のクライマックスへ向け、みな1つの神聖な場所へ集まっていくのです。
今回は、唯一祭のクライマックスを見ることのできるという桟敷席を確保!
桟敷席では、あたたか〜いお茶とお弁当でひとやすみしながら祭と花火を鑑賞しました。
お弁当は私の地元、埼玉県小川町の老舗・女郎うなぎで有名な『福助』さん自慢の一品。
女郎うなぎ・・・と同じ『秘伝タレ』に漬け込んだ豚バラ弁当です。(笑)
とってもジューシーで柔らかく、ほどよく焦がしたタレの味が最高!
澄み切った冬の夜空に打ちあがる花火を見ながら、ほっと温まるひとときでした。
程なくして、街じゅうを練り歩いてきた御神馬2頭が座席の前に駆け上がり、いよいよ祭はクライマックスへ。祭最大のみどころの時間が始まります。
なんと、10トンを越える屋台・笠鉾が、傾斜25度の『団子坂』を登ってくるのです!
広場を埋め尽くすほどの曳き子たちが力と声を振り絞り、一気に曳き上げる!!
熱気は最高潮に!!曳き上がったあとは、安堵の声と歓声が会場を包みました。
6基すべての屋台が広場に集まり、さらに盛り上がるのは22時頃。今回のツアーでは最後の最後までには見ることが出来なかったのがなんとももどかしかったので、私はもう一度足を運んでみたいなぁと思いました。
次は最後まで見たい!私も行ってみたい!なんて思った方は鈴木までお声かけください!(笑)

 31回ボウリング大会

28年11月30日(水)  
担当:楠本 千明
ついに31回を迎えた、ボウリング大会!
大会前にご自身で練習される方もいらっしゃるほど、皆さん本気モードでのスタート!!
DHで楠本や竹山も投げさせていただきました♪
皆さん、和気あいあいと盛り上がり、ストライクの時は拍手喝采!
楽しいゲームになりました。
ゲーム終了後は、お楽しみのランチ!
今回は、会場からも近い、カルティコというできたばかりのお店でした。
店内の雰囲気も良く、おいしくお召し上がりいただいているところ…気になる順位発表!
優勝は…内田 瑛子さま!おめでとうございます♪
参加されるごとに、優勝をさらっていかれます!素晴らしい腕前!!
今回は、準優勝がなんと二名!国府田 卓様と山本 真弓様です!
団体賞は、田中 公一郎様・中野 貞夫様・初参加の西宮 顕夫様でした。

今回の商品は、担当楠本が、長崎県出身ということもあり、優勝から参加賞まで九州をテーマに集めました。
皆様、喜んでいただけたようで、私も嬉しかったです。また次回もお待ちしております!
 大田黒公園 紅葉祭
11月23日(祝・水)  
荻窪の憩いの場でもある大田黒公園。幻想的な紅葉のライトアップを一般公開に先駆けて、ヴィム会員様限定の貸切イベントを行いました。
実は昨年、一昨年は雨の為中止になっていたこのヴィム紅葉祭。当日は三度目の正直とばかりに、ゆったりと色鮮やかな紅葉を楽しむことができました。
今回のおもてなしは、スタッフより愛を込めた温かいおでんと、『涙活』と称した、泣けるショートムービー上映会。また、西荻窪にある三ツ矢酒店にご協力いただき行った『利き酒会』はあっという間に定員となってしまうほどの人気で(入れなかった方ゴメンナサイ)大変盛り上がりました。
大田黒公園は昼間の紅葉も素敵ですが、夜のライトアップは格別。
入り口から続くイチョウ並木が足元の灯篭に照らされ、その美しさはまるで日本の古都、京都に降り立ったかのよう…(ちょっと言いすぎ?)
庭園には、夜空の漆黒と鮮やかにライトアップされた紅葉のコントラスト。その光景が池に映り込み、もう何とも言えない極上の空間が広がります。今回ご参加いただけなかった方も足を運んでみたくなったのではないでしょうか。是非来年、ご参加をお待ちしております。
 オータムコンサート
平成28年11月13日(日)  
 
担当の竹山コーチ
今年のヴィムのオータムコンサートは「JAZZ&CLASSIC」、
サックス:村上 千紘様、ギター:高木 大輔様のお二人による演奏をお楽しみいただきました。
コンサートでは、上を向いて歩こう≠ネどの歌謡曲をはじめ、ジャズ、映画音楽など聴き馴染みのある曲を中心にサックスとギターのあたたかく、ディープな音色が会場を包みました。
演奏の途中では、テナーサックスとソプラノサックスを村上様が実際に吹いて、音色の違いを聴かせてもらえる機会もあり、同じサックスという楽器でも異なる音色に驚いた方もいらっしゃいました。
また、楽器のそれぞれの良さを説明していただいたりと、演奏以外にも音楽をたしなむ場面もありました。
しんみりと心が落ち着くような美しいJAZZの音色に、どこか懐かしい気持ちになる演奏会でした。
 第7回軽井沢リゾートマラソン
平成28年10月23日(日)  
 
引率の竹山コーチ
今年も軽井沢リゾートマラソンに参加してきました。
当日は青空も見え、気温も丁度よく、ランニング日和!
            
色めく紅葉の木々と心地よい風が吹き抜ける中、レースはスタート!!
中盤では給水ポイントだけでなく、軽井沢の美味しいパンやフルーツもあり、エネルギーチャージ!
沿道の声援も暖かく、とても走りやすい気持ちの良いコースでした。
今回がレース初挑戦という方もいらっしゃいましたが、見事全員が無事完走!おめでとうございます!
ゴール後は皆さん、とてもいい笑顔でした。

走り終わった後は、お待ちかねの温泉タイム〜♪今回は景色抜群の「峠の湯」に立ち寄りました。
綺麗な景色と温泉で心身共にリフレッシュした後は、美味しい一杯で乾杯!
温泉では皆さんリラックスモードでした(笑)
今回のレースに向け、練習を積んできた方も応援してくださった方も軽井沢満喫のマラソン大会でした♪
レース本番に向け、ウォーミングアップ中 レース後、温泉「峠の湯」にて
集合写真
 第48回ヴィム杯ゴルフコンペ
2016年10月12日(水)  
 
担当:白石
ゴルフにとって最高のシーズン、富士山と河口湖を望む景色の名門コース富士レイクサイドカントリー倶楽部にて雄大なロケーションで第48回ヴィム杯ゴルフコンペを開催しました。
富士山の存在感に「わぁー!」っと声がもれるも、難しいグリーンに悩まされ富士山の偉大なパワーを実感・・・さすが日本一!!
表彰式は平成28年度名誉都民顕彰された三宅義信様のお祝いからスタート。1〜30位の赤富士組・31位〜ブービーメーカーの青富士組に分け、2本立てスタイルの表彰で豪華賞品ゲットのチャンス!
栄えある第48回ヴィム杯ゴルフコンペを制したのは・・・『勝田浩之様』。初優勝を飾りました!

今回は、ご参加いただいた小張様(小張精米店)より、パッケージでグッドデザイン賞を受賞されたお米2合セットを皆様にプレゼント!
又、なんと・・・12番ホールで・・・まさかの・・・ホールインワンがでましたーーーー!!!!!『中江新様』おめでとうございます!!!

今大会も内容てんこもりの濃い一日となりました。
次回の第49回ヴィム杯ゴルフコンペは5月24日(水)武蔵OGMゴルフクラブにて開催します!
予定空けといてくださいね〜〜!
ゴルフ仲間と楽しい1日になることまちがいなし!ご参加お待ちしております。
富士山をバックに「ファイトー!一発!」 グッドデザイン賞受賞お米2合セット
このページのTOPへ
ヴィムスポーツアベニュウ 〒168-0081 東京都杉並区宮前2-10-4 TEL.03-3335-6644 FAX.03-3247-2620 E-mail:front@vimsports.net